学校概要 学校長メッセージ

為すべき務めを為したる果てに


校長 前田渉

2020年、本校は創立100周年を迎えます。

創設者、浅野總一郎翁の生きざまを表す〈九転十起〉の精神と初代校長、水崎基一先生の教育理念の根底にあった〈愛と和〉を校訓としています。

12歳から18歳までの6年間に出会い、経験することは大きな影響力をもち、大きな宝物です。浅野中学・高等学校での6年間とは、互いに競い合いながら確かな学力を身につけ、さらには生涯に渡る友人を見つけ出せる6年であると私は信じています。

学校は、学業・行事・部活動という3つの柱で支えられています。

学校は確かな授業を提供します。確かな知識や教養を身につけ、定着させていくことが変化や多様性に富んだ社会のなかでも最も重要なことです。また行事や部活動を通して、連帯する力、協働する力、リーダーシップを身につけていきます。

失敗することを恐れずに、〈九転十起〉の精神で、〈為すべき務めを成したる果てに〉自分の目標・夢を実現していける人を育てることを目標としています。